医療・福祉のプロフェッショナルとしてデビューする!
学校法人RWFグループ 四国中央医療福祉総合学院
資料請求はこちら

イベントレポート

2017年11月21日 インフルエンザ予防接種

写真

本日、インフルエンザの予防接種を実施しました。

本学院では毎年、講義にも来ていただいている地元医院のご協力の元、医師に来校頂き、希望者が学院で予防接種を受けられるようにしています。

特に3年生は国家試験対策中です。国家試験本番前にインフルエンザにかかってしまっては大変です。

今年はワクチンも少ないとニュースになっています。大切な機会にしっかりと予防をして、みんなで元気に過ごしましょう。

PAGETOP

2017年11月21日 卒業生ママ

写真

本日、作業療法学科の卒業生が遊びに来てくれました結婚式にも教員を呼んでくれて、幸せそうだったとは聞いていましたが・・・。

なんと!!立派なママになっていました

卒業後もこうして学院に遊びに来てくれることは教職員にとってとても幸せなことです。
次に会うときは、もう歩いているのかな~。
また来てね(*゚▽゚*)

PAGETOP

2017年11月17日 医療統計の演習

写真

11月17日(金)に医療統計の演習がありました。

統計は医療専門職が研究を行う際に避けては通れないツールのひとつです。
しかし、統計と聞くと、すごく難しいことのように聞こえます。私たち教員が学生の時もそうでした。同じ苦手意識を持たれないように、少しでも興味をもってもらえるように演習を取り入れて、授業を行っています。

今日は、班ごとに自分たちで研究したいテーマを決めて、そのテーマに沿ってデータを収集していきました。
データを安全で正確に収集することが大切です。将来リハビリテーションの専門職を目指す学生です。リスク管理に留意しつつ、メジャーやゴニオメーター(関節の角度を測る道具)を使い、検査・測定をしていきます。

データ収集が終了したら、次は結果の分析、解釈に入っていきます。
自分たちの仮説が立証されるのか。今後の統計結果が楽しみです♪

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2017年11月10日 学友会総会

写真

11月10日(金)に平成29年度 後期学友会総会がありました。
学友会とは、学院行事を企画運営してくれる学生組織です。

第10期学友会は理学療法学科の管さんが会長を務め、学友会役員とともに「球技大会」や「看護の日・リハの日」、「学院祭行事」などを多くのイベントを盛り上げてくれました

また、イベントのみでなく、先日10月24日には次期学友会会長選挙を行い、1年生が投票いたしました。
その結果、次期第11期学友会会長には言語聴覚学科の松本さんが選ばれ、本日の総会にて過半数以上の賛成により、会長に決定いたしました

学友会総会後、第10期学友会役員と第11期学友会役員で記念写真を撮りました。
学院も創立11年。このように縦横のつながりがどんどん広がっていくことは私たち教職員としても嬉しいことです。

PAGETOP

2017年11月5日 学院祭

写真

11月5日(日)第11回目の学院祭を開催いたしました

前日に風や小雨があったので、明日は大丈夫かな~と心配していましたが、◎の快晴に恵まれ、たくさんの方にお越しいただきました

学院祭のメインは講堂で行われる、様々なイベントです。学生が考えた「仮装&ダンス」や「先生の男装・女装」で見ている人達からも笑い声が聞こえていました。また、外の駐車場では各クラスの屋台が並び、おいしそうな匂いが漂っていました。

また、当日は献血も行われ、予定を上回る50人以上の方にご協力いただきました。赤十字の方のお話では、血液は保存期間が短く、3週間程度しか保存できないので定期的に献血をして頂けると大変助かりますとの事。

遠方から「楽しみにしてきました」と言ってくださる方もいらっしゃり、皆様のご協力で本当に素晴らしい学院祭になりました。ありがとうございました。

↓学院祭の様子360°撮影 ※クリックで360°画像を表示!写真


写真
写真
写真
PAGETOP

2017年10月13日 ナイトオープンキャンパス

写真

10月13日(金)ナイトオープンキャンパスを行いました

ナイトオープンキャンパスは、「部活をしているので、日曜日のオープンキャンパスには行けないな」という学生さんや、仕事終わりの社会人の方が参加しやすいように、夜の18時30分から開始するオープンキャンパスです

ナイトオープンキャンパスではキャンパス内のご案内はもちろん、講堂に各学科のブースを設けており、担当教員からとても詳しい説明を聞くことができます。
基本的に教員と1対1で話ができるので、どんな些細な質問にも答えてもらえます。
また、学内には残って勉強している学生もいるので、本学院の雰囲気を実際に感じることもできますよ。

日曜日のオープンキャンパスに参加できない方には、平日に個別対応も実施いたします。ご希望の方は本学院までお気軽にご連絡ください。

↓ナイトオープンキャンパス会場360°撮影 ※クリックで360°画像を表示!写真

PAGETOP

2017年7月30日 夏祭りオープンキャンパス

写真

2017年7月30日(日)夏祭りオープンキャンパスを開催しました
当日は35℃を超える暑さの中、たくさんの方にお越しいただきました

今回は夏祭りオープンキャンパスということで、いつもと一味違う企画をご用意いたしました。

1つ目は母体病院である西山脳神経外科病院 リハビリテーション部の理学療法士・作業療法士より、「ロボットスーツHALの講演・実演」をしていただきました。従来のリハビリテーションから近年のリハビリテーションについてわかりやすくお話いただき、参加者の皆さんからも好評でした。

2つ目は「卒業生講演」を開催しました。在学中の話や、働き出して実感したこと。今だからこそ伝えたいことなどをお話していただきました。教職員一同、懐かしさとともに成長した卒業生の姿に感動しました。

もうひとつの特別企画「受験対策講座」では面接や小論文の書き方など豆知識を踏まえながら、合格の秘訣をコッソリと伝授しちゃいました。さっそく、次のオープンキャンパスの、「体験面接」で実践してみてください♪

また、ランチでは、アイスクリンも出ました。暑かったため、多くの方に喜んでいただけました。アイスクリンは乳脂肪が少ないので太りにくいようです♪こちらも豆知識でした。

在校生、卒業生とともにたくさんの参加者をお迎えできて、とても楽しい1日となりました。またのお越しをお待ちしています。

写真
写真
写真
PAGETOP

2017年7月4日~6日 中学生職場体験

写真

7月4日から3日間、市内の中学2年生・24名が職場体験で本学へやってきました

医療ってなんだろう?福祉ってなんだろう?知らないことも多い中学生たちに、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師・介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士などの職業を体験してもらいました。

体験学習では笑顔が多くみられ、楽しく医療・福祉に触れることができたと思います。
相手に優しく手をさしのべる。相手の事を想って声をかける。大切な事は寄り添うことです。
特別な知識が無くてもできる事はたくさんあります。

この3日間を通して、医療・福祉に興味を持った中学生が一人でも多くいてくれると幸いです。将来、臨床現場で出会える日を楽しみにしています。

写真
写真
写真
PAGETOP

2017年6月25日 第4回オープンキャンパス

写真

6月25日(日)本年度初めての日曜日開催のオープンキャンパスを実施しました

昨年よりも多くの方に参加していただき、活気のある1日となりました。
各学科の体験プログラムでは在校生を中心に、参加者と楽しく学ぶことができました。
また、体験面接を希望する方も多く、実際の入試に向けての意気込みを感じました。

学科プログラムは毎回違う内容を実施しています。将来の進路選択をする上でも、様々な資格を知るきっかけとなると思います。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2017年5月27日 看護の日・リハの日

写真

5月12日は近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、看護の日と制定し、5月は各地で様々な看護に関連した行事が行われています。
本学院は27日(日)に高校生を対象に「看護の日・リハの日」のイベントを実施しました。

今年度は看護学科の2年生が主体となって計画や準備をしてくれ、学生の明るさがそのままイベントに活かされた楽しい一日となりました

今年は初の試みとしてリハビリテーションの体験を午前中に行い、理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科の先生が体験学習を行いました。
看護以外のリハビリテーション専門職に触れてもらい、仕事内容について知ってもらう良い機会となりました。

午後からは看護・リハビリテーション、それぞれ希望する白衣に着替え、ナイチンゲール像への献花祭や血圧測定など看護技術の体験を行いました。
高校生は慣れない手つきで血圧計を触っていましたが、看護学科の2年生が分かりやすく説明をする姿に感動で涙がでました!

最後は高校生一人一人に看護学生が手紙を渡し、全員でアーチを作ってお見送り。短い時間でしたが看護やリハビリテーションについて興味を持ってもらういい1日となりました。

写真
写真
写真
PAGETOP

2017年5月18日 球技大会

写真

5月18日(木)三島運動公園 体育館で球技大会をしました!
三島運動公園は今年のえひめ国体でフェンシング・空手道・エアロビックの競技会場になっています。

せっかくのいいお天気でしたが、今年はグラウンドが使用できず、屋内でのソフトバレー大会となりました。
全学科の1・2年生を混合にして10チームに分け、まさかの総当たり戦です(笑)必ず全員と対戦することになるので、同級生や先輩との交流になりますね

全90試合、上位のチームには豪華?な景品もありました。
今年も体育委員のみんながしっかりと仕切ってくれたので、楽しくケガのない、球技大会ができました☆ありがとう!

写真
写真
イベント
PAGETOP

2017年4月22・23日 新入生研修旅行

写真

いや~楽しかった
4月22日(土)・23(日)大洲青少年交流の家へ新入生研修旅行に行ってきました。

今年も恒例のウォークラリーではまさかの初体験
お昼のお弁当を大洲会館で食べさせてもらっていると、なんと「タケノコの煮つけ」を差し入れに頂きました!こんな嬉しいことってあるんですね!早速、学生みんなでおいしくいただきました。ありがとうございます

大洲の町並みを歩いていると、「頑張って。」や「また今年も来たんやね。」「学生さんに合わせてウォーキングしにきましたよ。」など多くの方から温かい声をかけていただきます。研修旅行が大洲の方々にとっても身近に感じてもらえていることは本当に嬉しいことです。

また、青少年交流の家での野外炊飯やグループワークなどを、学科を問わず新しい仲間と挑戦して大きな感動を得られたのではないでしょうか。

この2日間の経験、感動を活かし、3年間元気に学んで行きましょう。 教職員も皆さんの仲間です。これからもよろしくお願いします。

※動画を再生するには、videoをサポートしたブラウザが必要です。
 動画を再生する場合は音量に注意してください。

写真
写真
写真
PAGETOP

2017年4月8日 入学式

写真

4月8日(土)四国中央市長を始め多くのご来賓がご臨席の元、平成29年度 四国中央医療福祉総合学院の入学式が厳粛に挙行されました。
学院前のも見事に咲き、新入生の新たな門出を祝ってくれているようでした。

西山学院長より「入学式とは“未来の職業への覚悟”を表明する場です。皆さんは、医療の専門職になることを決意して、この入学式に臨んでいると思います。どうか何事も前向きに、目標に向かって一歩一歩進んで行って欲しいと思います。」と、式辞が述べられました。

また、新入生を代表して理学療法学科の薦田さんより「今日から、先生方、先輩方のご指導を受けながら、ここで出会えた仲間と支えあい、自分たちの目標である専門職になれるよう、勉学に励みたいと思います。」と決意が述べられました。
これからの1日1日を大切に、有意義な学院生活を送って欲しいと思います。

新入生の皆様、そして保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。

写真
写真
写真
PAGETOP

2017年3月11日 入学前教育

写真

3月11日(土)新入学生に対する本年度2回目の入学前教育を実施しました。

今回は、第1回入学前教育で提示された課題を各自発表してもらいました。
「脳」や「認知症」など10のテーマから興味あるテーマを選び、調べ学習をして発表に臨みます。
大きな紙にまとめる学生や、紙芝居のように発表する学生もいて、伝える工夫が見て取れました。

今回の入学前教育で、知ることの面白さ・伝えるための工夫・入学前の交流など、色々なきっかけとなれば嬉しいです。

入学後もみんなで協力して頑張っていきましょう

PAGETOP

2017年3月4日 卒業式

写真

3月4日(土)本学院講堂にて、平成28年度 四国中央医療福祉総合学院 卒業式を挙行いたしました。皆様のご卒業を祝し、心からお喜び申しあげます。

式典では学院長から卒業証書が送られ、医療・福祉に携わる者としての新たな道を歩み始めることとなります。卒業生の後姿を見ていた後輩からは、先輩から学んだことは心の大きな支えとなっていますと送辞が述べられました。

これから皆さんが進む道は決して楽な道ではありませんが、本学で学んだことを生かし、一歩ずつ進んでいってください。皆様のご活躍を心からお祈りいたします。またいつでも気軽に立ち寄って下さい。

写真
写真
写真
PAGETOP

2016年11月6日 学院祭

写真

2016年11月6日(日)に実施した学院祭の様子を動画で公開

この動画は地元の四国中央TVさんに協力していただき、学生が撮影・編集をしたものです。これからも学院の様子をアップしていきますので、こまめにチェックしてみて下さい

※動画を再生するには、videoをサポートしたブラウザが必要です。
 動画を再生する場合は音量に注意してください。

PAGETOP

2016年11月6日 学院祭&オープンキャンパス

写真

2016年11月6日(日)本学院の学院祭&オープンキャンパスを実施致しました。

本年度も学院祭とオープンキャンパスの同時開催で、天候にも恵まれ、昨年度よりもたくさんの方にご来校いただきました

朝一番に来てくださった御夫婦のお目当ては、本学院 作業療法学科の巨匠達(学生ですが・・・)が作った陶器です。お茶碗、花瓶、お皿等をお買い求めいただきました。これらの売上金は毎年、四国中央市へ寄付をさせていただいております。

講堂では学生が様々なイベントを実施。中でも盛り上がるのは「先生の私服コンテスト」です。作業療法学科長の石川先生は着替えた後に、元バスケ部という事で学生とパスをしながらステージ前へ。最後はギターを持ってかっこよく決めてくれました。

駐車場では各学科の模擬店がずらりと並び、前日から仕込んだ自慢の一品を販売します。中でも看護学科の豚汁は人気が高く、すぐに売り切れてしまったそうです。私も行くのが遅く、買うことはできませんでした(涙)

同時開催のオープンキャンパスや、一般の方向けの体験コーナーにもたくさんの方が参加して下さり、教員や学生が行う健康診断や腰痛予防などを体験して頂きました。

本年度も多くのご来学頂きました皆様方、学院祭にご協力頂いた地元の皆様方、誠にありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

写真
写真
写真
PAGETOP

2016年7月31日 夏祭りオープンキャンパス

写真

2016年7月31日(日)本学院で年に一度の夏祭りオープンキャンパスを開催しました!連日続く猛暑の中、本年度もたくさんの方が来校してくださいました。

高校生は夏休みに入り、3年生はいよいよ進路を決定する大事な時期になってきました。医療系の仕事に興味があるけど、まだ悩んでいる方は是非一度オープンキャンパスでいろいろな職種の体験をしてみましょう

先輩である学生スタッフから、入学前に学校を決めるときのポイントや実際の学校生活も直接聞くことができるので、不安や悩みもしっかり解決できること間違いなしです。

8月28日(日)のオープンキャンパスでは「受験対策講座」を実施します。小論文や面説のコツを教えちゃいますので、お見逃しなく!!オープンキャンパス以外でも個別学校訪問も随時受け付けておりますので、お気軽にお電話ください。

写真
写真
写真
PAGETOP

2016年7月5日~7日 中学生職場体験

写真

平成28年7月5日・6日・7日の3日間で四国中央市内の中学2年生職場体験の受け入れを実施し、今年度も市内6校から元気な学生達がたくさん参加してくれました。

医療・福祉の専門職がチームで協力して患者さんを支えていく。その仕組みや各職業がどのような仕事をしているのかを体験してもらいました。

看護師さんや介護福祉士さんなど、普段よく目にする職業もあれば、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などは名前を聞くのも初めて、という学生もとても多かったのですが、各職業の仕事を体験していくにつれて、職業理解も深まり、もっと色々な体験がしたいという声も聞こえました。

まだまだ将来やりたい仕事は決まっていないようでしたが、たくさんの困っている人を助けることができる医療・福祉の仕事の素晴らしさを感じてもらえたのではないでしょうか。

写真
写真
写真
PAGETOP

2016年6月20日 しこちゅ~体操撮影

写真

6月20日(月)本学院の理学療法学科の学生が考案した「しこちゅ~体操」をリニューアルするべく、四国中央市長や地元の方々、しこちゅ~と理学療法学科1年生が動画撮影を行いました。

「しこちゅ~体操」は2014年4月に理学療法学科の学生が考案した、介護予防のための体操です。
四国中央市イメージソングの『未来へ続くまち』(歌っているのは、あの南こうせつさん!)に合わせて色々な動きを行います。

これから高齢者人口が増加する中で、理学療法士が提供する介護予防にも大きな期待がされています。そんな介護予防を楽しく、気軽に行える「しこちゅ~体操」はコスモステレビでご覧いただけたり、四国中央市内図書館でDVDの貸出しも行っています。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2016年5月29日 第1回オープンキャンパス

写真

5月29日(日)本年度、第1回目のオープンキャンパスを開催いたしました。

第1回目からたくさんの方に参加していただきありがとうございました。
まだまだ進路を迷っている方もオープンキャンパスで色々な学科の体験をして、職種の理解を深める事ができたのではないでしょうか。

すでに、希望の進路が決まっているという方は午後から実施している体験面接を受けていました。
体験面接の後には、担当教員からのフィードバックの時間がありますで、面接の注意点や改善点を指摘してもらえますよ。

次回のオープンキャンパスは6月26日(日)に開催します。ぜひ皆様の進路選択の参考にしていただければ嬉しいです。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2016年5月19日 球技大会&学友会総会

写真

5月19日(木)三島運動公園で球技大会。その後、学院の講堂に戻り、学友会総会を行いました。

もう5月になり、新一年生も毎日難しい授業が続いていますので、ここらでちょっと気分転換♪
学科・学年を越えてチームを組んだ球技大会で、ソフトボールやソフトバレーをして競い合いました。他学科の人や先輩達と交流をしたり、みんなで協力して試合に臨んだり、みんな楽しそうに時間を過ごしていました。

その後、学院に戻って学友会総会を開催いたしました。
本年度の学友会スタッフの紹介・予算の承認・各サークル部長の紹介・時期会長選挙について等の承認を頂き、「より良い学院にしていきます!」との会長から力強い言葉も聞けました。

本学院では学院が主体となって取り組む行事がたくさんあり、パワフルな学生たちによって、年を追うごとに良くなっております。11月にある学院祭も何をやるのか、今からとても楽しみです。

写真
写真
写真
PAGETOP

2016年5月7日 看護の日

写真

5月7日(土)に本学院 看護学科棟で看護の日イベント「ナースにチャレンジしてみきゃん」を行いました。

参加してくれたのは、看護師に興味がある愛媛県の高校生25名。本学院の看護学生達が看護師の仕事の一部を体験してもらおうと、一生懸命準備をしました。

今回チャレンジしてもらったのは、高齢者体験や妊婦体験、沐浴にバイタルチェック、車椅子やストレッチャーなどなど、他にもたくさんの体験をしてもらいました。教えるのはもちろん看護学科の学生達。授業で学んだポイントを優しく高校生に教えていました。

看護の日イベントは例年、高等学校を通して募集をしていますので、興味がある学生さんはまた来年応募してみてくださいね。

写真
写真
写真
PAGETOP

2016年4月23・24日 新入生研修旅行

写真

4月23日(土)・24日(日)の2日間に大洲青少年交流の家へ新入生研修旅行に行って来ました。

まずは恒例のウォーキングラリー。学生はチェックポイントで、大洲城を背景に先生とハイタッチをして元気に進みます。コースは川沿いの道や上り坂・下り坂も交えた10kmの距離を、励まし合いながら歩きます。

到着した後は野外炊飯です。今年のテーマは「Viva!! 野外炊飯!! Yeah!!」ということで、みんなで協力してやるぞぉ! ゴミは分別! 後片付けは、来た時よりも美しく!を合言葉にBBQやカレーを作りました。

2日目には、座禅で医療職としてのこれからを考え、集中力を養います。途中で集中力が切れそうなときは、和尚さまから警策(肩や背中をうつ事)をいただいて気持ちを引き締めます。その後のグループワークゲームでは更に交流を深め、仲間がたくさん増えたようでした。

今回の研修旅行でできた仲間達は、これから先もずっと頼りになる大切な仲間達なので、お互い助け合いながら一歩ずつ前進していきましょう。

写真
写真
写真
PAGETOP

2016年4月9日 入学式

写真

新入生の新たな門出にふさわしい爽やかな晴天の中、平成28年度 四国中央医療福祉総合学院の入学式が、四国中央市長を始め多くのご来賓がご臨席の元、厳粛に挙行されました。

入学式では、西山 学院長より「新入生のみなさん入学おめでとうございます。本学院での三年間の生活で、卒業後に社会で専門家として活躍するため、プロフェッショナルとしての人間性豊かな目的意識を育んでいただきたいと思います。」と、式辞が述べられました。

また、新入生を代表して作業療法学科の濱田さんから「私達新入生は、それぞれ様々な夢や希望を持ち、医療従事者という大きな目標に向かって一歩を踏み出します。どんなに辛いことがあっても、強い決意と信念を持ち、皆と共に助け合い、励まし合いながらゴールに向かい進んでいきます。」と決意を述べました。

新入生の皆様、そして保護者の皆様、ご入学おめでとうございました。皆様のこれからの学生生活を教職員一同、全力で支援させていただきます。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2016年3月5日 卒業式

写真

3月5日(土)本学院講堂にて、平成27年度 四国中央医療福祉総合学院 卒業式が挙行されました。栄えあるこの日を迎えられたことを心よりお喜び申し上げます。

式典では、学院長から卒業生へ「今度はカリキュラムによってではなく、自らが定めた目標で自主的に学習することが大切です。本学院で学んだことを遺憾なく発揮していただき、それぞれの職場でリーダーになれるよう精進していただきたいと思います。」との励ましの言葉をいただきました。

卒業生からは「これからは一社会人として、一医療人として、この学院で学んだ知識・技術、そして医療・福祉の心にさらなる磨きをかけ、日々精進していきたいと思います。」と答辞が延べられました。

卒業式後は各学科の教室に戻り、担任の先生から卒業生一人ひとりに言葉を送ると、卒業生からは感謝の気持ちがこもった、大きな花束が贈られたりしていました。

卒業生の皆様、ご卒業本当におめでとうございました。常に向上心を忘れず、将来の目標を持って、一歩ずつお進みください。

写真
写真
写真
PAGETOP

2015年12月16日・17日 看護ケースレポート発表会

写真

2015年12月16日(水)・17日(木)の2日間 本学院講堂で、看護学科3年生のケースレポート発表会を実施しました。

先日、3年生は全ての実習を終了しました。そこで、12月16日・17日に実習先でどの様な患者さんを担当し、どのような看護ができたのかを発表する、ケースレポート発表会を本学院講堂で行いました。

発表会には、実習先でお世話になった実習指導者の方々にも足を運んで頂き、学生の学びの成果をお聞き頂きました。
学生は限られた発表時間の中で、自分が担当した患者さんが抱える病気や不安、それに対して実習生である自分には何ができるのかを考え、どの様な事を行ったのかと、その結果を発表しました。学生は自習中、常に患者さんの状態に気を配りながら、声をかけるタイミングや頻度、家族へのサポートなど、自分に出来る精一杯の看護をしました。収穫があった者もいれば、もっと違う看護が出来たのではないかと反省をしていた者もいました。

後輩の1・2年生からは病気や症状に関しての質問や、どの様な点に注意をしたのかなど、少しでも先輩の経験を自分のものにしようと、先輩に対してたくさんの質問を投げかけていました。

今から3年生は国家試験に向けて、最後のもうひと頑張りです。みんな頑張って!!

PAGETOP

2015年11月1日 学院祭&オープンキャンパス

写真

2015年11月1日(日)本学院の学院祭&オープンキャンパスを開催致しました。

午前10時に1階講堂ではクラス別の仮装コンテストが始まり、今話題の三代目J Soul Brothersから懐かしのひげダンス、着ぐるみや男装・女装まで、個性あふれる仮装で大盛りあがり!!盛り上がって火照った体は「しこちゅ~体操」でリフレッシュ♪
同日開催のオープンキャンパス参加者は各学科の実習室に分かれて「筋肉」や「認知機能」、「嚥下(えんげ)障害」、「沐浴」の授業を体験していただきました。

お昼は野外に学生の模擬店がずらり。慣れない手つきながら、うどんやたこ焼き・ジュースなどを一生懸命販売。どれも美味しくて少し食べ過ぎてしまいました。作業療法学科は授業で作った陶器も販売。今年も主婦の方々に大好評でした。

午後からは本学院や医療についての○×クイズがあったり、学生がコーディネイトした先生の私服コンテストでは、普段の先生とは違った一面も見たりする事ができました。学内では、一般の方向けに健康チェックや介護予防教室などを実施し、こちらもたくさんの方に足を運んで頂きました。

本年度も多くのご来学頂きました皆様方、学院祭にご協力頂いた地元の皆様方、誠にありがとうございました。

写真
写真
写真
PAGETOP

2015年10月21日 消防訓練

写真

10月21日(水)四国中央市消防本部の協力を受け、消防訓練を実施いたしました。
さらに、地元ケーブルテレビのコスモスTVが消防訓練の撮影に訪れ、1人の学生にカメラ付きヘルメットを着用してもらい、避難する際の目線を追っていただきました。

訓練は最初に地震が発生し、その後、食堂から火災が発生するという想定です。

学生は皆、口にハンカチをあて、煙を吸わない様に避難指示に従います。火災の際に一番怖いのは実は煙だそうです。高温の煙を吸うと、気道や肺が火傷をしてしまいます。また、煙には一酸化炭素が含まれており、多量に吸い込むと呼吸困難など体の自由を奪って動けなくなってしまうのです。

学生の避難後、屋上に数名が取り残されたと想定して、はしご付き消防自動車での救助訓練や、消火器を使っての消火訓練を実施しました。

学生は卒業して病院や施設で働けば、災害が起こった際には避難誘導をする立場になりますので、本番を意識して一生懸命訓練をしていました。

この消防訓練の様子は、11月にコスモスTVで放映される予定です。

写真
写真
写真
PAGETOP

2015年10月7日 愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」が来校!

写真

愛媛県イメージアップキャラクターの「みきゃん」が学院食堂のAVENIR(アベニュー)に来てくれました。

ランチタイムに食堂に入ってきたのは、いつもとは違い2017と書いたシャツを着ているみきゃん。

こ・これは!!2017年 笑顔つなぐえひめ国体.verのみきゃんですよ!! えひめ国体ではみきゃんはいろいろな競技の格好をしていて、とてもかわいいんです。 個人的には剣道みきゃんが一番かわいいですね♪

そしてみきゃんは今、ゆるきゃらグランプリ2015に出場中で、10月7日現在はなんと堂々の1位です!!

11月16日まで毎日1回投票できますので、朝起きたらポチッとみきゃんに投票をお願いします。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2015年10月3日~4日 平成27年度 社会福祉士・精神保健福祉士 国家試験受験対策講座の開催

写真

平成27年10月3日(土)・4日(日)の2日間で社会福祉士及び精神保健福祉士 国家試験 受験対策講座(実力アップ集中講座)を開催いたしました。

国家試験まで残り3ヶ月余りとなり、いよいよ本格的に学習を始める方も多いのではないでしょうか?そこで本学院では、国家試験対策の著書を出版されている飯塚慶子先生に今年度もお越しいただき、2日間の集中講義をおこなっていただきました。

本学院の社会福祉学科・精神保健福祉学科は通信制ですので、普段は仕事などが終わった後に1人で勉強を行います。しかしながら、国家試験の為の勉強は、どこを・どういう風に勉強すれば良いのか?が分からないといった声を学生から良く聞きます。ですが、そんな不安な声も飯塚先生の講義では、国家試験に向けての学習方法や勉強するポイントを分かりやすくズバッと解決していただけます。

今からでも大丈夫!国家試験まで1日1日を大切にしてサクラ咲かせましょう!!

PAGETOP

2015年8月28日 医療的ケア演習

写真

8月28日(金)本学院の通信課程であります『介護福祉士実務者養成科』の医療的ケア演習を行いました。

本学院の通信課程では主にレポートによって学習して頂きますが、7日間(3日+3日+1日)は学院に来ていただき、実技等を学んで頂く事となります。
その中の一つである医療的ケア演習は約4時間。看護師の講師陣が喀痰吸引や経管栄養について、親切・丁寧に指導させていただいております。

来年度から実務経験ルートで国家試験を受験する為には、介護福祉士実務者研修の修了が必須となります。詳しくは介護福祉士実務者養成科の学科ページをご覧ください。

PAGETOP

2015年8月2日 夏祭りオープンキャンパス

写真

2015年8月2日(日)本学院で夏祭りオープンキャンパスを盛大に開催しました。
夏休みに入って2回目のオープンキャンパス。猛暑の中でしたが、とてもたくさんの方々にお越し頂きました。

今回はアンケートをご回答いただいた方に、来年度入学した後も使える参考書を1冊プレゼントしました!! この参考書を見て、入学後の学習を少しでもイメージしていただければ嬉しいです。

また、夏祭りでは本学院の卒業生にも参加してもらい、学生の頃の体験や、社会人になった今だから思う事などを参加者の方々に伝えていただきました。学院での3年間と社会人としての経験がある卒業生の話は参加された方にとって、とても貴重な話のようでした。

そして、体験学習を行った後のランチには、ハヤシライス・サラダバイキング・フルーツバイキングをご用意。さらにチュロス・アイスクリン・ジュースの屋台も出させていただき、ワイワイとお祭り雰囲気を感じながら、お腹いっぱいお召し上がりいただきました。

午後からは、8月の特別企画『受験対策講座』で小論文と面接の対策を分かりやすくビシッと解説。保護者の方も「そう、そう、」としきりに頷いていらっしゃったのがとても印象的でした。

次回8月30日(日)のオープンキャンパスでも『受験対策講座』は実施いたしますので、どうぞお早めにご予約下さい。もちろん、当日参加もOKです。

写真
写真
写真
PAGETOP

2015年6月30日~7月2日 中学生職場体験

写真

平成27年6月30日・7月1日・2日の3日間で四国中央市内の中学2年生職場体験学習を実施しました。
今年度は市内6校から、医療や福祉に興味をもってくれている学生がたくさん来てくれました。

なんとなく知っていたり、聞いたことがある職業もあれば、この職場体験で初めて知った職業もあるようで、先生方からそれぞれの仕事内容の説明を受けたり、実際に現場で使用している器具を使って体験することで、一つひとつの職業について理解を深めていました。

そして、病院や施設ではどんなチームワークで働いているのか。患者さん・利用者さんを元気にするという目標にむかって、それぞれの職業が力を合わせて働いているという事も学んでもらいました。

今年度も多くの学校から学生が集まり、初めて会う人たちと一緒に体験学習をしてもらいましたが、最終日にはみんなが仲良くなって終わる事ができたのが、とても嬉しかったです。
共に笑い・助け合って学習する事ができれば、きっと良い医療人になれると思います。

写真
写真
写真
PAGETOP

2015年6月13日 マテ貝堀り

写真

四国も梅雨に入ってはいますが、梅雨の晴れ間に先生の呼びかけで、学生達と「マテ貝」を掘りに、近くの海浜公園へ行ってきました。

マテ貝とは軟体動物門二枚貝綱マルスダレガイ目マテガイ科マテガイ属で、体長10~15センチほどで細長い貝で、一見2枚貝にはみえません。

潮がひいた時間を狙って、貝掘りの開始です。マテ貝をとるには「塩」だけで十分。
地面を少し掘ってみると、いくつか穴が開いていて、その穴に塩を放りこむと、マテ貝が塩に驚いて、ニョキッと顔をだしてきます。そこを素早く掴み、ゆっくり引き上げるとキレイにとれます。最初はなかなかうまくできないので、近くで掘っているベテランさんにコツを聞いたりしていました。

2時間ほどで何とか人数分のマテ貝が採れたので、学院に持って帰り、みんなで料理しました!おいしく食べるまでがマテ貝堀なのです!!メニューは学院秘伝の炊き込みご飯と生姜煮に味噌汁。マテ貝の見た目とは裏腹に?とても美味しいと評判でした。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2015年5月24日 第2回オープンキャンパス

写真

2015年5月24日(日)第2回オープンキャンパスを本学院で開催致しました。
本年度で初めての日曜日開催オープンキャンパスという事で、ほんとにたくさんの方々にお越し頂きありがとうございました。

今回も多くの学生スタッフに参加してもらい、今、学院で学んでいる生の声を参加者の方々へ伝えてもらっています。先生には少し質問がしにくいような事も学生スタッフには気軽に聞けてしまいますよ。

四国中央医療福祉総合学院の体験学習は、いろいろな学科を1日で体験することもできます。複数学科で迷っているという方は一度オープンキャンパスへ足を運んでみてください。あなたの理想の学科が見つかるかもしれません。

次回のオープンキャンパスは6月14日(日)です。皆様のご参加をお待ちしております。また、今回参加して下さった方も楽しんで頂けるように、体験学習のテーマを毎回かえていますので、次回もぜひお越し下さい。

写真
写真
写真
PAGETOP

2015年5月15日 ナイトオープンキャンパス

写真

本年度、第1回目のオープンキャンパスを開催いたしました。

今年度は前年も非常に好評だった、ナイトオープンキャンパスでのスタートです。
19時開始という事で、普段は仕事で忙しい社会人の方や、部活で普段はオープンキャンパスに参加できない学生の方々が多数参加して下さいました。

ナイトオープンキャンパスでは専任教員が個別で対応しておりますので、興味がある学科について普段は少し聞きにくい様な事も、詳しく説明をさせていただいております。

今回参加できなかった方も、10月16日(金)に再度ナイトオープンキャンパスを予定していますので、是非ご参加下さい。

そして、来週24日(日)の第2回オープンキャンパスには、すでにたくさんのご予約をいただきありがとうございます。まだまだ予約お待ちしておりますし、当日参加も可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

PAGETOP

2015年5月14日 球技大会

写真

学生体育委員主催で球技大会を開催しました。

球技大会の日は学院に来る生徒の足取りが、とても軽そうに見えるのは私だけでしょうか?(笑)

場所は学院から歩いてすぐの、三島運動公園です。もちろん学生全員参加で、大人数になる為、体育館と多目的グラウンドを貸し切って、ソフトバレーとキックベースボールを行いました。班編成ももちろん学年・学科が関係なく構成された混成チームです。

スポーツが上手な人もいれば、苦手な人もいますが、1点が入るたびにチームで大喜びしてハイタッチをしていました。
なぜこんなに熱が入っているのかといいますと・・・優勝チームには景品として学食無料券が贈呈されるからです!!
なんて羨ましいのでしょうか。次回は教職員チームも作って欲しいものです。

今まで話したことが無かった先輩・後輩が帰る頃にはすっかり仲良くなっていました。
遊びを通じてコミュニケーションをとる。これも医療にとって大事な事の一つです。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2015年5月14日 学友会総会

写真

本学院の講堂にて平成27年度学友会総会が開催されました。

全学科の生徒が講堂に集まり、今年度の学友会員の自己紹介、会長選挙方法の説明、予算案の承認などが行われました。
今年度も球技大会や学院祭を始め、学友会主導によって多くの行事が予定されているので、先輩達から受け継いだ行動力で周りの学生をぐいぐい引っ張っていって下さい。

PAGETOP

2015年4月25・26日 新入生研修旅行

写真

4月25日(土)・26日(日)の2日間で大洲青少年交流の家へ新入生研修旅行に行ってきました。
2日間とも雲一つない快晴に恵まれ、今年も研修旅行では雨が降らないというジンクスが引き継がれました。

まず初日は学院からバスで移動し、交流の家から少し離れたところで降りて、ウォーキングラリーをしてゴールを目指します。この研修旅行でも、各学科が混ざる様に班を決めてあるので、地図を見ながら、楽しく話をして、時に励まし合いながら、交流の家を目指します。

交流の家に着けばもうお腹も空いてきますので、恒例の野外炊飯で自炊をしてもらいます。薪から火を起こしたり、野菜を切って準備したりする人に分かれて、苦労をしながらできたカレーは最高に美味しかったです。
そして後片付けでは、来た時よりもピカピカに羽釜を磨き上げたので、交流の家のスタッフからお褒めの言葉を頂きました。

2日目は座禅で目を閉じて自分と向き合い、医療・福祉を学んでいくんだという強い気持ちを再確認した後、グループワークゲームで更に交流を深めました。
2日間一緒に生活する事で、苦しい時も助け合う事ができる仲間ができたのではないでしょうか。
その仲間たちと一緒に、夢に向かって、遊びも勉強も全力で頑張っていきましょう!

写真
写真
写真
PAGETOP

2015年4月10日 新入生歓迎会

写真

4月10日(金)講堂と食堂を繋げた広いスペースを使い、新入生歓迎会を新2・3年生の学友会が中心となって行いました。

まだまだ新しい生活にとまどっている新入生達に早く学院に慣れてもらおうと、テーブルには全学科の新入生・先輩・先生方が混ざっているので、他の学科の子と仲良くなったり、違う学科の先輩や先生とも知り合えるチャンスなのです。

教員の自己紹介では、得意のモノマネを披露する先生がいたり、サークルの紹介や行事紹介・学院クイズなどがあり、お菓子をほおばりながら楽しい時間を過ごしました。

新入生の皆さん、まだまだ沢山の交流イベントを企画していますので楽しみに待っていて下さい♪

PAGETOP

2015年4月8日 入学式

写真

4月8日(水)満開の桜が新入生の門出を祝福する中、平成27年度 四国中央医療福祉総合学院の入学式が、四国中央市長を始め多くのご来賓がご臨席の元、厳粛に挙行されました。

新入生が一堂に揃い、一人ひとりの顔は緊張と希望に輝いているように見えました。

西山学院長から「現在医療の特徴の一つはチーム医療であります。学生時代から他の学科との垣根のない付き合いをして、信頼を育んで頂きたいと思います。その経験は皆さんの人生の宝となるものと強く確信しております。どうかくれぐれも健康に留意され、勉学に励み、何事も前向きに考えて決して挫折することなく、自分の決めた目標に向かって一歩一歩前進して欲しいと思います。」と、式辞が述べられました。

また、新入生代表として看護学科の大塚さんから「今日から先生方・先輩方のご指導を頂きながら、ここで出会えた同じ目標を持つ仲間を大切にし、支え合いながら自分たちの目標である専門職になれるよう日々勉学に励みたいと思います。」と決意を述べました。

今年も多くの新入生が入学し、皆様と出会えたことを教職員一同嬉しく思います。 本日は新入生の皆様・保護者の皆様方、ご入学おめでとうございました。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2015年3月14日 入学前教育

写真

3月14日(土)本学院で第2回入学前教育を実施しました。

4月から入学される新1年生に12月の第1回入学前教育で、好きなテーマについて調べ学習をしてもらい、今回の第2回で各グループに分かれて各自調べた内容を発表してもらいます。

まずは簡単な自己紹介から始まり、進行役を決めてスタートです。
調べ方に決まりはないので、インターネットや本を活用したり、人に聞いてみたりとそれぞれのやり方で調べています。
発表方法も画用紙に図を書いてくる子や、写真を使って説明する子など個性がでています。
発表に対して、先生からの補足や他の子達から質問や感想が述べられます。

今回の学習を通して、知らない事を学ぶ喜びを感じ、自分の知識を相手に伝えるにはどうすればうまく伝わるのかを考えてもらいました。

もうすでに友達を作っている子達もいて、4月の入学が待ち遠しいようでした♪

PAGETOP

2015年3月7日 卒業式

写真

3月7日(土)本学院講堂にて、平成26年度 四国中央医療福祉総合学院 卒業式が挙行されました。

本年度から新たに看護学科の学生も加わり、理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科・介護福祉学科と5学科での初めての卒業式となりました。

学院長より卒業生へ式辞が述べられ、「これから皆様方は医療機関や福祉施設へと巣立っていきますが、患者さんや利用者さんの一人一人と、対等な立場で、健康の維持・増進という大きな事に向かっていかなければなりません。常に新しい知識を身に付ける努力と自らの心身の健康を守る心掛けが大切です。」と卒業生を気遣いながらも、さらなるステップアップを期待されていました。

そして、卒業生代表による答辞では「患者様の事を常に念頭に置き、それぞれの分野で学習を続け、必ず先生方を超えるという思いでいます。」と非常に頼もしい言葉を述べていました。

卒業生の皆様、ご卒業本当におめでとうございました。より広い知識と経験を身に付けて、さらなる飛躍が出来る事を心より祈っております。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2015年2月8日 第12回オープンキャンパス

写真

2月8日(日)第12回オープンキャンパスを開催致しました。
強風に小雨という少々天候の悪い中、予定を上回るたくさんの方にご来学頂きました。
なかでも、先を見据えた高校1・2年生の参加が目立っています。

今回、理学療法学科では「神経伝導検査を体験しよう ~神経の働きって何?~」と題して体験学習を行いました。
なにやら難しそうなタイトルですが、専用の機器を使って神経の伝導スピードが測れるのです!!

解説を聞いた後に、さっそく学生に体験してもらいます。
「…キミの神経は1秒間に70mの速さで伝導しているね。」
それって大丈夫なのでしょうか? 先生曰く、正常な範囲内の数値だそうです(笑)

他にも学科ごとに色々な体験学習をご用意していますので是非オープンキャンパスに参加してみて下さい。
おいしいランチもご用意していますよ♪

PAGETOP

2015年1月30日 脳卒中後の麻痺に対する治療戦略の講演

写真

1月30日(金)午後6時半から本学院視聴覚室にて、西山脳神経外科病院 院長で学院長の西山直志による「脳卒中後の麻痺に対する治療戦略」の講演がありました。

平日にも関わらず、病院や介護施設から医師やケアマネージャーのほか、様々な職種の方々が仕事終わりにお越し頂きました。

講演内容は脳卒中後の麻痺に対する治療として、TMS治療(経頭蓋磁気刺激治療)とボツリヌス注射という2つの方法を、症例を交えながら解説して頂きました。
聴衆の方々は現場で患者や要介護者の麻痺について頭を悩ませているのか、しきりに頷きながら講演を聞かれていました。

医療の世界では日々、新しい治療法が研究され、現場へ取り入れられています。日々勉強。
自分の為ではなく誰かの為に。

PAGETOP

2015年1月24日 実習指導者会議

写真

1月24日(土)、本学院にて、理学療法学科・作業療法学科の実習指導者会議が行われました。
実習指導者会議とは、新三年生が行くことになる、実習先の指導者の先生方をお招きして、先生方との顔合せ・実習の打合せを行います。

学生はこれから実習でお世話になる先生方と初めて顔を合わすことになるので、緊張で朝からそわそわしていました。
本番の顔合せでは、凛とした表情でこれからの意気込みをしっかりと先生方に伝えた後、それぞれ実習地別に分かれて打合せを行いました。
個別の打合せでは、先生方が学生をリラックスさせていただき、笑顔を交えながら話をする場面も見られました。

新年度から始まる実習で多くの事を経験・学習して一回り成長してくれることを期待しています!

PAGETOP

2014年11月2日 学院祭&オープンキャンパス

写真

11月2日(日)本学院の学院祭&オープンキャンパスが盛大に開催されました。
天候も心配されましたが、開催中は雨も降らず、朝から多数の高校生や地域の皆様にご来学頂きました。学院内では、模擬店の美味しい匂いが広がる中、お食事をされている姿や仮装コンテスト、○Xクイズ等の様々なイベントで、地域の皆様と学生が一緒に楽しまれている姿を見て、今まで準備や練習を続けてきて良かったと実感しました。学院祭は、学生の力だけではなく、多数の方々のご協力もあって初めて無事出来るのだと、学生も感じております。

また、午前中はオープンキャンパス、午後からは地域の皆様に本学院について、もっと知って頂こうと、各学科の体験プログラムを開催致しました。理学療法学科による「しこちゅ~体操体験」や、作業療法学科の「加齢に伴う心身の変化を知ろう」、言語聴覚学科の「嚥下食体験」、看護学科の「健康チェック・健康相談」、介護福祉学科の「感染症予防・福祉用具作成」等、各専門職の内容を参加された皆様に楽しんで頂きました。

今後も学院祭やオープンキャンパス、イベント等で、本学院の学生が学んでいる姿や、リハビリテーション・看護・福祉分野について知って頂けたらと考えております。貴重なお休みの中、ご来学頂きまして誠にありがとうございました。

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年10月25日~ 平成26年度 社会福祉士・精神保健福祉士 国家試験受験対策講座の開催

写真

平成26年10月25日(土)・26日(日)の2日間、本学院において社会福祉士及び精神保健福祉士国家試験受験対策講座(実力アップ集中講義)が開催。初日の25日は社会福祉士(専門科目)、2日目は社会福祉士・精神保健福祉士(共通科目)についての対策講座が開講されました。

対策講座は4回目の開催となりました。講師は、数多くの国家試験対策の著書等を出版され、関東・近畿地区でご活躍中の飯塚慶子先生です。

講座では、国家試験で予想される重要なポイントの解説をはじめ、基本となる学習の仕方や過去問題の活用方法、国家試験への取り組み方等、自己学習だけでは分からない教えを学ぶ貴重な機会となりました。
受講生の方からは、適格な指導を受け、国家試験への不安と焦りが軽減され、受験に向けての意欲が出てきたとの感想を頂いております。 学院では、今後も対策講座を開催し、合格率アップを図りたいと考えております。講座へご参加頂きました皆様、2日間お疲れ様でした。

PAGETOP

2014年7月27日 夏祭りオープンキャンパス

写真

7月27日(日)に本学院の夏祭りオープンキャンパスが開催されました。
夏休み中の開催という事もあり、今まで参加が難しかった生徒さんや社会人の皆様に、ご来学頂き、大盛況のオープンキャンパスとなりました。

体験学習では、各学科の教員や在校生、卒業生と一緒に体験して頂き、和気あいあいと楽しみながらまた真剣に取り組まれていた姿がとても印象的でした。

また、夏祭りですのでランチ以外にも楽しんで頂こうと思い、チュロスやアイスクリン、ジュースの屋台を出させて頂きました。参加された皆様からは、学院の先輩や卒業生達と交流を深める事が出来た、楽しい雰囲気で次のオープンキャンパスも参加したいとのお声も多数頂いております。

午後からは、元プロ野球選手で元ヤクルトスワローズ選手兼監督の古田敦也さんをお迎えして「可能性への挑戦」をテーマに講演して頂きました。「諦めなければ可能性は広がる」という事を、ご自身の体験を通して分かり易く話して頂き、笑いもありながらの講演となりました。質問コーナーでは、参加された方のお悩みや目標について古田さんからアドバイスを受けられた事で、今後の進路のきっかけになって頂ければと思います。

ご来学頂いた皆様には、朝は突然の大雨が降り、午後からは厳しい暑さの中でしたが、夏休み中の貴重な1日を本学院のオープンキャンパスにご参加頂きまして誠にありがとうございました。

次回のオープンキャンパスは8月17日・30日に開催させて頂きます。8月の特別企画として「受験対策講座~小論文・面接対策~」を開催いたします。小論文や面接での受験を検討されている方は、役立つ内容が満載ですので、ぜひご来学下さい!

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年7月11日 ナイトオープンキャンパス

写真

7月11日(金)に、本学院の第3回ナイトオープンキャンパスが開催されました。

夜の開催という事で、今まで参加が難しかった社会人の方や部活動で忙しい高校生の方に多数参加して頂きました。各学科の先生たちと個別相談をして進路の悩みや仕事についてを話して、最後には皆さんの晴れやかな表情と相談できて良かった、また参加したいと言って頂いたことがとても印象に残っています。

10月24日(金)にもナイトオープンキャンパスが開催されますので、普段の参加が難しい方たちの貴重な機会にして頂けたらと思っております。

次回開催は7月27日(日)の夏祭りオープンキャンパスです。夏祭りの雰囲気もあり、体験学習や元プロ野球選手の古田さんによるトークショー、ランチなど楽しく学べるイベントがたくさんあります。 皆様のご参加を教職員、学生スタッフ一同お待ちしております!

PAGETOP

→過去のイベントレポートをみる

  1. ホーム
  2. イベントレポート
PAGETOP
〒799-0422 愛媛県四国中央市中之庄町1684-10
Copyright(c) RWF group All rights reserved.