医療・福祉のプロフェッショナルとしてデビューする!
学校法人RWFグループ 四国中央医療福祉総合学院
資料請求はこちら

過去のイベントレポート

2014年7月1日~ 中学生職場体験学習

写真

今年も四国中央市内の中学2年生による職場体験学習が7月1日から3日にかけて、本学院において実施されました。

医療・福祉の仕事に関心をもった生徒さんに多く参加して頂きました。体験学習の中でどんな仕事なのかを学び、実際に身体を動かしたり医療器具に触れたりと初めての事ばかりでしたが、先生に質問しメモを取って理解しようと皆さん熱心に取り組んでいました。

医療に携わる仕事をしてみたいと考えている人だけでなく、当然悩んでいる人もいましたが、先生の話を聞き、在校生の先輩達と交流を深める事で、何か大切なものを見つけてくれたと感じております。

この3日間を通して、教職員や色んな職種の仕事を体験して将来の目標や進路を考えるきっかけになって頂ければと思います。

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年6月22日 第2回オープンキャンパス

写真

6月22日(日)に、本学院の第2回オープンキャンパスが開催されました。

梅雨の時期で、雨天でありましたので心配をしておりましたが、当日は既に医療・福祉への進路を決めている多くの生徒さんや保護者の皆様、社会人の方々が参加され、学院は多くの参加者で賑わいました。
体験学習は二部構成で実施し、進路で悩んでいる方が複数の体験学習ができる内容でした。参加された方が目指している職種だけでなく、他職種を知る事で将来の役に立てていただきたいと思い実施いたしました。学生スタッフも体験学習に力を入れており、第一希望だけでなく他の仕事にも興味や関心をもたれ選択肢を広げてもらおうと熱心に取り組んでいます。参加された方も体験学習やランチで当学院の学生と交流を深め、勉強だけでなくどんな生活を送っているのか、どんな遊びをしているのか等も知る事が出来たとご好評をいただいております。

今後も7月11日のナイトオープンキャンパスをはじめ本学院最大規模となる7月27日の夏祭りオープンキャンパス等、開催していきます。
初めての方だけでなく2回目、3回目と参加される方にもより楽しんで学院や仕事を知ってもらい将来の夢を実現するきっかけにしていただければと考えております。

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年5月18日 第1回オープンキャンパス

写真

5月18日(日)に、四国中央医療福祉総合学院の本年度初のオープンキャンパスが開催されました。

本年度は、新たに看護学科も加わり体験できる職域がさらに広がりました。また、今回と次回6/22に開催されるオープンキャンパスの体験学習は2部構成になっています。進路を悩んでいる方は勿論、関連職種の体験学習に参加することで、本学院のチーム医療・福祉を理解しやすく、みなさん一人一人の将来像を描けるように、各学科の教員と学生が一生懸命準備して待っています。参加された方々からは「複数の学科の内容が体験できて良かった」との声も多く聞かれました。

次回6/22(日)のオープンキャンパスも体験学習は2部構成です。この機会を、みなさんの進路選択の参考にしていただきたいと考えています。

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年5月4日 しこちゅ~体操 お披露目

写真

昨年、四国中央市より本学院の理学療法学科に、健康体操の製作依頼がありました。これは、四国中央市発足10周年の記念イベントということで、学生ら(現3年生)は一生懸命に取り組み、約1年間を費やし完成させました。四国中央市のイメージソング"未来へ続くまち"に合わせた体操は、お子様から高齢の方まで幅広くできる体操になりました。

市内のフジグラン川之江店で行われたイベントの中で、学院の理学療法学科2年生と、市のマスコットキャラクター"しこちゅう"も一緒に、市民の皆様の前で"しこちゅ~体操"を、お披露目しました。

今後、少しずつ市民の皆様に"しこちゅ~体操"が浸透して、イメージソングのタイトルにもあるように、市民の皆様の健康面から"未来へ続くまち"に貢献できることを願っています。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2014年5月2日 球技大会

写真

晴天の中、春の球技大会が開催されました。体育委員を中心に、学生によって競技内容を決めています。
今回の競技内容は、ドッジボールとキックベースボールです。チーム編成は、学科や学年の垣根を越えた混合チームです。1年生にとっては、初めて顔を合わせる先輩たち。最初は少し緊張していましたが、競技が始まれば自然と会話も増え、思わず力が入るような真剣勝負があったり、みんな活き活きとした笑顔で参加していました。

少しずつ学院生活に慣れて来た1年生。昼食時には、先輩たちへ積極的に話しかけており、既に医療・福祉に携わる人へ歩み始めているのだと感じました。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2014年5月2日 学友会総会

写真

5月2日(金)、学院講堂にて学友会主催で平成26年度学友会総会が開催されました。

今年度の事業計画、そして学友会会則の改定案が審議されました。今年度から看護学科も加わり、今後より一層のリーダーシップや団結力が必要になって来ます。学友会会長の松木さんのリーダーシップを見ていると、先輩方が培って来た、学年・学科の垣根を越えた団結力が確実に継承されていると強く感じました。
今年度も、ぜひとも学院の活動に期待して下さい。

PAGETOP

2014年4月21日 「しこちゅ~体操」感謝状贈呈式

写真

4月21日(月)に、四国中央市役所 市長室におきまして、「"しこちゅ~体操"制作」の感謝状贈呈式が開催されました。

"しこちゅ~体操"とは、本学院理学療法学科生が、四国中央市イメージソングに合わせ制作した体操で、リズムをとりながら楽しくできる、介護予防を兼ねた内容となっています。

贈呈式では、理学療法学科の学生2名が代表として参加し、四国中央市で、みんなが元気に生き生きと暮らすことができるよう、「子供から高齢の方まで楽しんで体操してほしいです。」と思いを伝えました。 今後も学院では、"しこちゅ~体操"が普及するよう、市内イベントに参加し、PR活動に貢献していきます。
みなさんも是非、"しこちゅ~体操"で元気なからだ作りをしてほしいと思います!

PAGETOP

2014年4月19日・20日 新入生研修旅行

写真

前日まで心配された天候も昨年同様に晴天に見舞われ、平成26年度新入生を対象とした、1泊2日の研修旅行が、国立大洲青少年交流の家にて開催されました。

1日目最初のプログラムは、恒例になったウォークングラリーです。今時期の大洲は、新芽が鮮やかに輝き、眺めているだけで心も身体も元気になります。新たなクラスメイト、そして学科を越えた仲間づくりのきっかけには、最適なプログラムだと先輩たちが話していました。このウォークングラリーをきっかけに、次のプログラムであるバーベキューで確かな仲間として変化して行きます。薪や炭を使って火をおこす、また羽釜でご飯を炊くなどの経験は多くの学生が未経験でした。何事も一人の力だけではなく、班員と協力し試行錯誤を繰り返して、ようやく成し遂げられる経験を積みました。これも遊びの中から社会性(チーム医療)を学ぶ一歩だと思います。

2日目に行われた、座禅や班対抗のレクリエーションそして野外炊飯など、この研修旅行で多くの経験から得た"仲間の力"を今後の学院生活に活かして欲しいと思います。最後に、学生一人一人が心の底から楽しんでいる笑顔がとても印象的でした。
新入生の皆さん、本学院で よく学び・よく遊んで、医療・福祉の現場に巣立って行って下さい。2日間、お疲れ様でした。

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年4月8日 新入生・看護学生歓迎会

写真

4月8日(火)学友会会長の松木さんを中心とする学友会により、新入生・看護学生歓迎会が開催されました。

歓迎会では、各委員会やサークル活動などの紹介が行われ、新入生が興味深く聞き入っている様子が印象的でした。まだ少し緊張ぎみの新入生も、先輩や教職員と関わるうちに笑顔が見られ始め、積極的に学生生活について質問していました。今年度もこの歓迎会をきっかけにして、学年・学科の垣根を越えた交流がスタートします。また、特待生に認定された方々の表彰も行われました。

新入生・看護学生のみなさん、本学院で よく学び、よく遊んで、将来活躍する場でチーム医療が発揮できるよう、学生生活を楽しみ頑張って下さい。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2014年4月5日 入学式

写真

4月5日(土)本学院前の街路の桜が満開の中で、平成26年度四国中央医療福祉総合学院の入学式が、四国中央市長を始め多くのご来賓がご臨席の元、盛大に催されました。

特に本年度の入学式は、本年4月1日に愛媛県から看護専門学校の移譲により、新たに看護学科が設置されましたので、多くの方々に祝福された入学式でありました。

入学式では、西山学院長が『医学や福祉の現場は日々進化しており、これからの二年、三年の間で多くのことを学びとることが必要である。卒業時には国家試験をとらなくてはならないので、「医学分野のセラピストになる目的意識」や「看護のプロフェッショナルとしての人間性豊かな看護師になる目的意識」また、「介護福祉士になるという目的意識」を強く持って、頑張って下さい。』と、式辞が述べられました。

また、新入生を代表して作業療法学科の豊富さんが『私たち新入生は、この学院でそれぞれの目標実現に向けての第一歩が踏み出せることに、大きな喜びと期待で胸がいっぱいです。』と決意を述べられました。 本学院で新たに学びをスタートされました新入生の皆さんや保護者の皆様方、ご入学おめでとうございます。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2014年3月18日 しこちゅー体操(仮)テレビ撮影

写真

3月18日(火)本学院におきまして、四国中央市の体操「しこちゅー体操(仮)」のテレビ撮影が実施されました。なお、体操名の正式名称は今後公募等で決定される予定で、ここでは仮称で表記させて頂きます。

このしこちゅー体操は、四国中央市より本学院が体操制作の依頼を頂き、理学療法学科の学生と教員により制作した体操です。四国中央市イメージソング『未来へ続くまち』に合わせて、リハビリの要素を体操内に取り入れた、お年寄りから小さなお子様まで楽しく出来る内容になりました。

撮影当日は、四国中央市の篠原市長様をはじめ多くの市の職員様、また、四国中央市のマスコットキャラクター「しこちゅう」ちゃんも、体操に交じって頂き、本学院の学生と共にしこちゅー体操の撮影を致しました。撮影には、学院の様々な場所で、クレーン車やヘルメットに付けるカメラなど、あらゆる手段や機材を用いて、様々な角度から撮影が実施されました。今後は、本日撮影した内容を編集して、地元のケーブル放送コスモステレビで放映される予定です。

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年3月8日 卒業式

写真

3月8日(土)本学院の講堂にて、平成25年度 四国中央医療福祉総合学院 卒業式が挙行されました。卒業生たちの表情は緊張と充実に満ち、今日という日を境に新しい一歩を踏み出そうとしているようでした。

式典では、四国中央市長 篠原様から心のこもったご祝辞や、在学生を代表し、言語聴覚学科2年生 小山さんからの、先輩に対する感謝の送辞を受け、卒業生たちは学院の卒業生としての誇りや、社会人としての責任・使命感を感じているようでした。
最後に卒業生を代表し、理学療法学科 大西さんによる答辞が述べられ、「医療福祉の現場で大切なチームアプローチの原点は学院であり、私達は学院でしっかりと身に付けることが出来たと実感しております。この学院で出会った沢山の仲間と過ごした日々は、決して忘れる事はありません。これからは、社会人として、また医療人として、学院で学んだ経験を活かし、患者様のために精一杯努力してまいります。」と強い決意と、これからの新しい人生のスタートに期待を膨らませていました。

学院もご卒業される皆様を、これからも強く応援してまいります。卒業後もぜひ学院に足を運んで下さい。本日は、本当にご卒業おめでとうございました。教職員一同、皆様が学院の精神を胸に、臨床の現場でご活躍されることを強く祈っております。

写真
写真
写真
PAGETOP

2014年2月22日 卒業生による交流会

写真

2月22日(土)の夜、本学院の1階レストランにおきまして、在校生と卒業生による交流会が開催されました。

これは、もうすぐ実習を控えた理学療法学科・作業療法学科の2年生を対象とした交流会で、本学院の同窓会が企画したイベントでした。このイベントは、実習前のこの時期だからこそ、臨床現場で活躍中の先輩たちの経験談やアドバイスが、2年生の実習前の緊張感や不安を少しでも和らげることが出来ればと考え、企画したものでした。

交流会では、多くの卒業生が参加し、中には仕事を終え急いで駆け付けてくれた先輩もいました。在校生たちは、現場で活躍中の先輩たちの貴重な話や、先輩たち自身の実習中の経験談に、真剣に耳を傾けていました。

また、卒業生自身も、初々しい在校生の姿に、改めて学んでいた頃の原点に回帰し、気持ちを新たにしている様子でした。学院では、今後も同窓会等の活動を通じて、在校生や卒業生、教職員との交流を積極的に行っていきたいと考えております。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2014年2月15日 介護福祉学科 課題研究発表会及びシンポジウムの開催

写真

2月15日(土)、本学院にて介護福祉学科2年生による課題研究発表会が開催されました。当日は、発表者となる2年生の他に、1年生、卒業生、教員、そして各実習先のご担当者様にもお越し頂き、盛大に開催されました。発表を行った2年生たちは、緊張感のある空気の中で、自分たちの研究成果を発表し、大きな経験と達成感を感じている様でした。

また、課題研究発表会終了後は、卒業生と在校生によるシンポジウムが開催され、現在、広島県介護福祉士会で取組まれている「絆」という活動についての説明がなされ、若き介護職の自己研鑽の場となっていることが紹介されました。そして、学院としても、同じ介護を志した仲間として、そして、同じ学院で学んだ同志として、在校生と卒業生の絆を深めていくことを目的に、今後もこういった活動を通じて、交流を深めていくことが確認されました。

担当者様、また土曜日にも関わらず駆けつけてくれた卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。

PAGETOP

2014年2月3日 寄付金贈呈式

写真

2月3日(月)に、四国中央市役所 市長室におきまして、本学院の作業療法学科学生による寄付金贈呈式が開催されました。
この贈呈式は、作業療法学科の学生が制作した陶芸作品を、10月に開催されました学院祭や、12月に開催されました冬夜市において販売させて頂き、その売上金の全額を寄付金として四国中央市に贈呈させて頂くというものでした。
当日は、作業療法学科1年生の学生2名が代表として参加し、学生からは「少しでも高齢者の方に還元してもらえるような使い方をしてくれると嬉しいです」と思いを伝えました。そして、市長からは「ありがたく頂戴し、高齢者の支援体制の推進に活用させていただきます」と温かいお言葉を頂きました。
学院では今後もこういった活動を通じて、少しでも地域の医療福祉に貢献できればと考えております。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2013年12月23日 フリーマーケット陶芸販売

写真

12月23日(月)祝日に、イオン川之江店におきまして「2013しこちゅー冬夜市」と題しまして、フリーマーケットが開催され、本学院からも学生手作りの陶芸作品を出品させて頂き、地域の方々へ販売させて頂きました。
この陶芸作品は、作業療法学科1年生の学生たちが、今年の春からコツコツと制作しておりました自分たちの陶芸作品で、本年10月末に開催されました学院祭と、今回のフリーマーケットにて販売させて頂きました。なお、学院祭及び今回のイベントにて販売させて頂きました全売上は、四国中央市へ寄付させて頂くこととなっております。

当日は、地元のお客様はもちろん、遠方からお越しの方にも沢山来て頂き、おかげさまで大盛況となり、イベント終了時刻を待たずして完売となりました。後日、学院には嬉しいお電話も頂き、もっと販売して欲しいとのリクエストを頂くほどでした。
学院では、今後も地域の皆様方との交流を大切にし、四国中央市にある医療福祉の学校として、積極的に活動してまいりたいと思います。そして、交流活動を通して、少しでも地域の皆様方のお役に立てればと考えております。

写真
写真
写真
PAGETOP

2013年11月22日~ 平成25年度 社会福祉士・精神保健福祉士 国家試験受験対策講座・模擬試験の開催

写真

平成25年11月22日(金)~24日(日)までの3日間、本学院を会場に「社会福祉士及び精神保健福祉士の国家試験受験対策講座」及び「NFUライセンススクールオリジナル社会福祉士模擬試験」が開催されました。

対策講座も本年度で3回目の開催となり、すっかり恒例となりました本講座の講師には、昨年度同様、数多くの国家試験対策等の著書を出版され、東京・大阪等でご活躍中の、飯塚 慶子先生に本学院へお越し頂きました。
講座初日となる22日は社会福祉士専門科目について、2日目は社会福祉士・精神保健福祉士の共通科目について、そして最終日に精神保健福祉士専門科目について講座及び社会福祉士の模擬試験が開講されました。
講座では、飯塚先生の著書を元に、効果的な対策ポイントの確認や、学習の総ざらいにより習熟度の確認等がなされ、更なる実力アップを図る内容となっておりました。講座後、受講生からは「この時期に講座を受ける事で、気が引き締まりエンジンがかかる気がする。」あるいは、「国家試験までの残りの時間を、どういう風に勉強していけば良いのか、具体的な勉強方法が分かりました。」など、嬉しい声を多々頂きました。

本講座にご参加頂きました皆様、国家試験まであと少しです。今回の講座をご参考に、国家試験までのラストスパートをぜひ頑張って下さい。3日間、本当にお疲れ様でした。

PAGETOP

2013年11月10日 えひめ福祉用具フェア

写真

本年度も松山市で行われました「えひめ福祉用具フェア」のイベントに、本学院の介護福祉学科2年生の学生が参加してきました。

当日は、福祉用具フェアのイベントスタッフとして各種コーナーのお手伝いをさせて頂きながら、空いた時間を活用して展示会場の見学もしてまいりました。各種体験コーナーでは、自助具作りについて、身近にある材料をアイディア次第で様々な自助具に作り変えられることを知りました。
今後はこれらの貴重な体験を学校での学びや、卒業後の現場で活かして欲しいと願っています。

PAGETOP

2013年11月9日 卒業生・在校生・教職員による交流会

写真

平成25年11月9日(土)19時から、本学院1階にあるレストランを会場として、同窓会主催による「卒業生・在校生・教職員による交流会」が開催されました。

交流会では、同窓会会長の挨拶に続き、同窓会役員によるアイスブレーキング等のレクリエーションで学科や年齢を越えて、在校生と卒業生が交流を深める事ができました。中でも実習を控えた在校生2年生や、国家試験を控えた3年生は、臨床経験豊かな卒業生の話を、一生懸命に聞き入っている姿が印象的でした。また、1年生は多くの卒業生や在校生の先輩たちに囲まれ、最初は少し緊張していましたが、先輩たちの授業の時とは違った楽しい一面を見る事ができ、時間と共にリラックスしている様でした。

学院の同窓会では、今後も卒業生と在校生が身近に交流できる場を積極的に設け、先輩たちの臨床での経験・知識を在校生に伝えていきたいと考えております。今後も同窓会の活動にご期待下さい!

写真
写真
写真
PAGETOP

2013年11月1日 ナイトオープンキャンパス開催

写真

11月1日(金)19時から、本学院にてナイトオープンキャンパスが開催されました。今回は、各学科別に個別ブースを設け、担当教員と1対1でご相談やご質問に応じさせて頂く、個別相談形式で開催させて頂きました。本年度初めての夜開催のオープンキャンパスでしたが、当日は事前にご予約頂いておりました人数を遥かに上回る多くの方にご参加頂きました。

ある、ご参加頂きました社会人の方は、「お仕事の都合で平日も週末も日中は身動きが取れないので夜開催はありがたい」、と大変有り難いお言葉を頂きました。また、高等学校が終了してからオープンキャンパスに駆けつけてくれた生徒さんもおり、「夜のライトアップした学校を見てみたかったので来ました。綺麗です。」と可愛らしいお話をして下さいました。

今後も毎月オープンキャンパスは開催されます。次回は、12月8日(日)10:30からの開催です!ぜひ、この機会に体験を通じて医療福祉の分野に触れて頂き、関心を深めて頂きたいと思います。ご家族やお友達を誘って、お気軽にご参加下さい!教職員一同、皆様のご来学を心よりお待ち致しております。

写真
イベント
イベント
PAGETOP

2013年10月27日 学院祭&オープンキャンパス

写真

10月27日(日)秋晴れの天候の下、本学院の学院祭&オープンキャンパスが盛大に開催されました。
学院祭の開始は10時から、オープンキャンパスは10時30分からの開始ということもあり、学院には朝早くから多くの高校生や地域の皆様方で賑わいました。学生たちはこの日の為に準備を進めてきた模擬店や、遅くまで練習してきた仮装等のプログラムを披露しました。

また、午後からは、お越しになられた地域の皆様方に、医療福祉の分野に少しでも触れて頂きたいという思いから、各学科別に体験プログラムを開催致しました。理学療法学科による「腰痛予防体操」や、作業療法学科の「リハビリテーション検査・治療体験」、看護学科による「健康チェックや健康相談」など、各学科の専門分野に身近に触れることが出来るプログラムを実施し、多くの皆様方に楽しんで頂きました。

このように、学院では今後も学院行事を通じて、少しでも多くの皆様方に学院に足を運んで頂き、リハビリテーション・看護・福祉といった、医療福祉の分野に興味・関心を持って頂ければ幸いです。ご来学頂きました皆様方、学院祭にご協力頂きました皆様方、誠にありがとうございました。

写真
写真
写真
PAGETOP

2013年10月16日 球技大会

写真

学院の恒例行事の1つであります秋の球技大会が、10月16日(水)に三島運動公園 体育館におきまして開催されました。

球技大会は、毎年の恒例行事で、学生が楽しみにしている行事の1つです。球技大会の運営は、毎年学生の体育委員が中心となって計画・実施され、本年度はソフトバレーボールが実施されました。 各チームは、理学療法・作業療法・言語聴覚・介護福祉の4学科混合で構成され、先輩は後輩を気遣い、また後輩は先輩を慕い、学科を越えて共に協力している姿はとても微笑ましいものでした。

さて、今月はもう1つ大きな学院行事があります。それは、10月27日(日)に開催されます第7回 学院祭です!学生たちがこの日の為に準備してきた1年間で最も大きな行事です。また、当日はオープンキャンパスも同日開催されます。是非この機会に、多くの皆様方に学院へ足を運んで頂きたいと存じます。教職員・学生スタッフ一同、皆様のご来学を心よりお待ち致しております。

PAGETOP

2013年8月17日 通信課程 国家試験受験対策オープンセミナー開催

写真

平成25年8月17日(土)、本学院の通信課程(社会福祉学科・精神保健福祉学科)の学生様を対象に、スクーリング2日目の放課後の時間を利用致しまして、「国家試験対策オープンセミナー」を開催致しました。
オープンセミナーでは、第26回の国家試験の予想問題解説や、全国平均合格率を乗り切る合格勉強法について解説がなされました。

なお、オープンセミナー講師には、国家試験対策の著書も多数ご発行で、関東・近畿圏及び大学等にて国家試験対策講座を多く開講されております、飯塚慶子先生に本学院へお越し頂きました。
飯塚先生には、本学院の国家試験対策講座でも例年講師をご担当頂いており、本年度におきましても平成25年11月22日(金)~24日(日)までの3日間、「社会・精神 国家試験受験対策講座(実力アップ集中講義)」と題しまして、講座を開催させて頂く事となっております。ぜひ、ご興味・ご関心のある方は、本ホームページ(受験対策講座のご案内)をご参照下さい。

写真
写真
イベント
PAGETOP

2013年8月11日 夏のオープンキャンパス

写真

8月11日(日)本学院にて、本年度第4回目となります夏のオープンキャンパスが開催されました。当日は、最高の天候に恵まれ、夏休み中の開催ということもあり、受験生の皆さんはもちろんですが、ご家族連れでご参加頂いた方も多く、当日は多くの皆様方で大盛況となりました。
学院からは、各学科の教職員・在校生はもちろん、現在現場で活躍中の卒業生もオープンキャンパスに参加させて頂き、交流プログラムや体験授業等を通して、在学中の様子や卒業後の臨床について、先輩達のリアルな声をお届けさせて頂きました。

また、午後からは8月だけの特別企画と致しまして「受験対策講座~進路決定と小論文・面接対策~」を開催させて頂きました。受験生の皆さんにとって、この8月は出願を控えた大変重要な時期になります。本学院では、その貴重な時期にオープンキャンパスへお越し頂いた皆様に対し、少しでも価値ある時間を過ごして頂きたいという思いから、毎年講座を開催させて頂いております。本年度も、大変多くの受験生・保護者の皆様にご参加頂き、面接時の心がけるべきポイントや、小論文を構成していく上で重要となるキーワード等について、資料を元にじっくりとご説明させて頂きました。

今回の講座やオープンキャンパスでの体験授業等が、受験生の皆さんの今後の進路決定や受験対策に、少しでもお役立てて頂ければ幸いと考えております。なお、受験対策講座は次回8月25日(日)のオープンキャンパスでも開催させて頂きます。ぜひ、受験生の皆さん必見の内容となっております。また、体験授業等の学科プログラムも、毎回異なるテーマで開催致しております。ぜひ、次回8月25日(日)開催のオープンキャンパスもご期待下さい!皆様のご参加を心からお待ち致しております。

写真
写真
写真
PAGETOP

2013年7月28日 夏祭りオープンキャンパス

写真

7月28日(日)本学院にて、本年度第3回目となります夏祭りオープンキャンパスが開催されました。
当日は、大変多くの皆様にご来学頂き、学院は多くの生徒さんや保護者の皆様で賑わい、大盛況となりました。
また、学院からは、現在現場で活躍中のプロのセラピストや、卒業生・在校生のスタッフ、そして教職員が参加させて頂き、この日の為に各学科で準備を進めてまいりました、とっておきのプログラムを体験して頂きました。
今回のオープンキャンパスは、夏祭りの特別企画と致しまして、お越し頂きました皆様に希望学科の専門書をプレゼントさせて頂きました。また、せっかく夏休みに入ってすぐの開催となるオープンキャンパスですので、お祭りの気分も味わって頂きたい、という思いから、かき氷や揚げたてのチュロス、ラムネ等の屋台を出させて頂きました。

オープンキャンパスのプログラムでは、全体説明会の中で、病院を母体と致します本学院ならではの学びや、就職の質にこだわった取組み等、学院の特色についてご説明致しました。その後、希望される学科ごとに分かれ、在校生や卒業生と一緒に体験学習を受けて頂きました。参加された皆さんは、初めて体験するリハビリ・看護・福祉の内容に、真剣に耳を傾けていました。そして、実際に身体を動かして、仕事を体験する場面では、先輩たちと笑顔でとても楽しそうに体験していた姿が印象的でした。

ご参加頂きました皆様、朝早くから夕方まで、本当にお疲れ様でした。そして、暑い中ご遠方からお越し頂きまして誠にありがとうございました。
今後も学院では、毎月異なったテーマで、オープンキャンパスを開催致します。8月は11日・25日と2回開催させて頂き、8月だけの特別企画と致しまして、「受験対策講座~進路決定と小論文・面接対策~」を開催致します。小論文や面接での受験を検討されている方は、役立つ内容満載の大必見の内容です。ぜひご来学下さい!皆様のご来学を教職員一同心よりお待ち致しております。

写真
写真
写真

→過去のイベントレポートをみる

  1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 過去のイベントレポート
PAGETOP
〒799-0422 愛媛県四国中央市中之庄町1684-10
Copyright(c) RWF group All rights reserved.